So-net無料ブログ作成

タクト ヘッドライトLED交換 [スクーター]

タクトを買い、例によって改造したくなったため、ヘッドライトをH4のLEDに替えました。
明るさ等はなかなか良かったですが、耐久性には不安を感じます。

商品は玉石混交のAmazonで適当に選択です。

こちらです。
TACT_LED1.jpg





タクトは、一応最新のバイクなのでマルチリフレクターです。バルブはHS1という規格ですが、事実上はH4と同じです。消費電力が少ないとか、耐震性があるとかいう話ですが、LEDなら消費電力はあまり関係ありませんし、耐震性もそれほど気になりません。

一応冷却ファンがありますが、小さいです。また、排熱がレンズユニット内へ行われる構造であり、きちんと冷却できるのかどうかは疑問です。
TACT_LED2.jpg






装着は非常に簡単です。バルブをはずして付け替えるだけであり、外装さえ外せばあっという間です。

14mmのスパナでミラーを外し、プラスネジを4個ほどはずせばアクセスできます。はめ合い部分が多いですが、要するに引っ張れば外れる構造です。

こんな感じです。ちなみに、コネクタにはいちいちカバーがかかっており、かなり気を使っている設計であることに衝撃を受けました。さすが?国内生産ですね。中華とは違うのかも。
TACT_LED3.jpg



ロービームはこちら。とくに左右に広い明るさが得られます。
tact_LED_low.jpg


ハイビームはこちら。ちょっと左右が狭くなります。
tact_LED_high.jpg




今回交換して思ったことは、いまさらながらバイク用LEDでもっとも問題になるのは信頼性でしょう。少々暗くなるというていどのものなら良いですが、車と違いライトが1個しかありません。夜中にライトがつかなくなると走れなくなります。
たとえば冷却ファンが故障したときに出力を下げる機能があるのか?とか、高温時に暗くなるとか?というような機能も本来ならなければいけません。
また、できればローとハイの回路も独立していることが望ましいでしょう。

しかし、そのあたりのことは全く分かりません。しかし、ユーザー側でできる対策はあまりないように思いますので、切れた時のために、スパナとドライバーおよび予備バルブを持ち歩く予定です。

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。